2013年2月21日 (木)

十戒(1984)

はっぱかけたげる さあカタつけてよ

...たまには日記でも。。。
というわけで、どういうわけで?とつぜんですが4コマ漫画。
Pizza

...失礼しました。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月25日 (金)

あなたに

こんな世の中 誰を信じて歩いてゆこう
手を取ってくれますか?

...このままだと1月も終わってしまうので、たまには日記でも書くかってことで...

この1月も色々ありましたねぇ。
この間の日曜日、さいたま市吹奏楽協会ってのの合同演奏会がありまして、反省することばかりではありますが、何とか終わってホッとしてます。
ここ何年かは、これが終わると1年が一周りしたなぁ、という気になる感じで、また次に向けて頑張ろうと思うわけです。
前の週は雪が降りましたねぇ。
この日は練習があったんですが、12月の車の定期点検の時、初めてスタッドレスタイヤに変えてみたんですね。

私の場合、バンドやるにあたって、車で移動できなくても公共交通機関で、ってわけにも行かないし、これまでは何とか避けられてきてたけど、本番の日に“雪なので行けません”って訳にも行かないなぁ、と思って、変えておいたのが功を奏しました。役に立ってよかったです。

その前の土曜日は、10年ぶりくらいでしょうか、高校時代の合唱の師匠と、一つ上の先輩と3人で新年会をしました。
師匠とは、去年の11月に合唱の演奏会でお会いしたのですが、その時は先生は演奏会の指揮やら演奏会の取り仕切りやらで忙しく、ゆっくり話をする時間もなかったので、あらためて会ってゆっくり話しましょう、と言っていただいていたので、会う機会を設けさせていただいたような次第です。

先生もですが、先輩の方も今は埼玉の高校の教員をされておりまして、それぞれご活躍されておりまして、話がつきなく、結局帰りが終電になってしまったような次第ですが、一介の会社員に過ぎない私も“がんばろう”と元気をいただくことができてよかったです。

で、おふたりとも埼玉の先生でして、1月で辞めるか辞めないかで退職金が変わっちゃうなんて条例が県議会通っちゃったんだよなぁ、なんて話をされてはいたんですが、なんか年度の途中でやめるのがどうの、とかすごい話になってますね。

まぁ部分部分を抜き出してそこだけ見れば色々ご意見は出るのでしょうが、そこだけ見てもしょうがないと思うんですけどね。
妙にささくれだった世の中になってきてるなぁ、と思う昨今ではありますが、そういうものに流されることなく、感謝の念を抱いていきたいなぁ、と思う今日この頃であります。

そんなわけで、今更ではありますが今年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年12月31日 (月)

ありがとう

信じたこの道を 確かめていくように 今 ゆっくりと 歩いていこう

...このままだと今年も終わってしまうので、たまには日記でも書くかってことで。。。

今年を清水義範風に8文字であらわすと、
“いろいろあった。”
って感じで、もうこれで完璧なんですが、まぁそれもなんですね。

細々と数少ない短い本番をやるくらいがちょうどいいか、と再開したバンドも、
いつのまにか合同バンドやらSFCやら色々やってるし、今年はそれに加えて
あれでしょ。

不思議なんですよ、なんでこうなってるんだろうと。。。
はっきり言って、あっしはやれることとやれないことが非常に偏ってるし、
はたから見るとめんどくさいやつに違いないので、そんなのやらせようと
思わんでしょ。
まぁあれは結果オーライ的に収まってよかったし、いろんな人と関われて
私は貴重な経験ができて、自分の色んな面を知ることも出来てよかった
のですが、それにしてもわからんです。

でも、人がどう考えてるかを考えてもしゃあないし、よかったと思ったら
素直に感謝すればいいのかな、とも思う今日このごろです。

今年1年、色々お世話になりました皆様、ありがとうございました。

色々やったとはいえ、昔からそうなんですが、私がやることって、基本的に
人のやることに乗っかってるだけなんですよね。

人を巻き込んで何かやろうとか、人に頼ろうという発想に乏しいというか。。。

まぁ、ゆっくりと歩いていこう、ってことで、皆様よいお年を。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年6月24日 (日)

ザ・ベストテン

ザ・ベストテン!

...このままでは、2月3月4月5月はおろか、6月まで終わってしまうのですが、その前に書かないと意味のないことがあるので、たまには日記でも書くかってことで...

Best10

私が出演させていただく演奏会の告知をさせて頂きます。

===以下、案内文より引用===
金管まつり2012 ベストテン

金管楽器だらけのとびきり楽しいステージを届けます!

トランペット,ホルン,トロンボーンにユーフォニアムやテューバなど一口にラッパ(金管楽器)といっても実にたくさんの種類があります。金管楽器を演奏する仲間を集めてさいたま市内で演奏会を始めたのが2003年、今年で10回を迎えます。楽器と音楽と仲間……そして聴いて頂ける皆さん全てに感謝の気持ちと新たな思いを胸に今年も盛大に演らせていただきます!

日時|2012年6月30日[土]13:00開場/13:30開演(16:10頃終演予定)
会場|さいたま市プラザウエストさくらホール
料金|入場無料(整理不要)
※満員になり次第入場制限させていただく可能性がございます
===引用ここまで===

詳しくは↓こちらをご参照ください。
http://d.hatena.ne.jp/kinkanmatsuri/20120630

私は金管楽器は吹けませんが、さいたまファンファーレクラブと合同バンドで、ベースで出演させていただきます。

是非お越しくださいませませ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年1月15日 (日)

ヘビーローテーション

ガンガン鳴ってるMUSIC
ヘビーローテーション

...最近、スペインと火の鳥が、部屋や車や頭の中でガンガン鳴ってまして。。。
というわけで演奏会のお知らせです。

Omote
Ura
===
2012年1月22日(日) 13:00~16:10
『さいたま市吹奏楽協会 第5回ニューイヤーコンサート』
場所:さいたま市民会館おおみや 大ホール(JR大宮)
入場料:無料 (整理券不要)

★羽根倉橋吹奏楽団
 ♪森のくまさんスーザに出会った。(アメリカ民謡、スーザ/高​橋宏樹編曲)
 ♪恋は魔術師~火祭りの踊り(ファリャ/山本教生編曲)
 ♪スペイン (チック・コリア/水口透編曲)
☆さくらウインドシンフォニー
☆埼玉県ユースホステル協会吹奏楽団
☆おおみや市民吹奏楽団
☆浦和吹奏楽団
★さいたま市吹奏楽協会合同バンド
 ♪エル・カミーノ・レアル
 ♪アルビノー二のアダージョ(石毛里佳)
 ♪ジャパニーズ・グラフィティII ~坂本九メモリアル~
 ♪火の鳥 ~ カスチェイ、子守歌、終曲
さいたま市内で活動する団体の合同演奏会です。
今年は第5回を記念して、大迫力の90名合同演奏も拡大版
 メイン曲はストラビンスキーの『火の鳥』
指揮・cl独奏:佐川聖二氏
===
私は、羽根倉橋吹奏楽団と合同バンドで出ます。
出演順は最初と最後なので、最初から最後まで見てください(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月31日 (土)

大晦日

どんなに辛い年でも どれ程苦しい年でも
全て今年に詰め込んで 悲しみにさよなら

...今年もやって来ましたねぇ、この日が。
まぁ2月29日以外はどの日も毎年やってきますけど。。。

でもサモアは日付変更線の変更(ややこしい)の関係で今年の12月30日がなくなったみたいで。。。
...ってこういう事言ってるから疎ましがられるんでしょうけど。。。

今年は色々ありましたねぇ。

個人的なことでは、実家で母と二人暮ししていた兄が4月に亡くなりまして、その関係で色々ありました。
もう一人の兄と、実家に顔出したりしてますけど、やはり子供に先立たれるってのはつらいことですよね。
気にかけていかないといけないな、と思っています。
そんな訳で、今年の年越しは兄と実家で過ごすことにいたしました。そういうのもものすごく久しぶりですねぇ。

仕事のほうでは、特注部隊から、一時的に標準品開発に回ってまして、短期間に納期につっこむようなことがとりあえずはなくなっているので、割と時間の融通がききやすくなっていて、ちょっとありがたい感じですね。
その分スケジュール管理をしっかりやらないとあとが辛くなりそうですが。。。

バンドの方では、数年前に再開して、当時は細々とやっていくか、くらいのつもりだったのですが、気がつくと合同バンド出たり、今年は久しぶりにさいたまファンファーレクラブにお世話になったり、まぁ世の中わからないものです。
やらせていただけるのはありがたいことなので、破綻しないように気をつけながら、がんばろうと思います。

それでも、やってるとやはり色々ありまして、正直考えこむこともしばしあったりはします。
特に腹黒いことを考えてるつもりもないのですが、はたから見て何考えてんだか わからないところもあるかな、と思うこともありまして、少し周りとの関わり方も見直していった方がいいかな、と思っている今日このごろです。

そんなわけで、来年は(も?)色々やらかしてしまうこともあるかもしれませんが、皆様におかれましては、生暖かい目で見守ってやって下さい。

それでは皆様、よいお年をお迎えくださいませませ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年12月15日 (木)

王将

吹けば飛ぶよな 将棋の駒に

...“プロキシファイト”って、どうしても
81gyoku
こういう光景が頭に浮かんでしまうんですよねぇ。。。

わたしだけ?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年12月 6日 (火)

披露宴

Daikichi
大吉。

昨日、大学時代の学科の親友の披露宴に出席させていただきました。
彼は今、大学の准教授をしているので、理事長やら学長やら、大学時代の教授、助教授
やら、そうそうたる顔ぶれで恐縮することしきり。。。

彼の真面目で誠実な人柄そのもので、実にいい披露宴でした。

神社での挙式だったのですが、写真のおみくじは、披露宴の化粧直しの間に
ご自由にお引きくださいって出てきたもの。
釣竿でたくさんある中から釣り挙げる、と。
全部大吉なんじゃねーの?と思いきや、そうでもありませんでした。

しあわせのおすそわけってところでしょうか。

なにはともあれ、末永くおしあわせに。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年11月20日 (日)

箱根八里

箱根の山は天下の険

...たまには日記でも書くかってことで...

最近頭がさちり気味で、こんな事じゃいかんと思っているのですが、
今日はいい天気だったので、ふらっと箱根にドライブに行って来ました。

ちょうど日も暮れた頃に十国峠に差し掛かりまして、そういやぁ1月には
上を向いて歩きながら、夜の星を見上げるんだよなぁ、なんて訳の
わからないことが頭によぎったこともありまして、夜景もそっちのけで
(いや、夜景も見ましたけどね)、星空観察と洒落込んでみたんですよ。

こんな事もあろうかと((c)真田さん)、双眼鏡を常備していてですね、
フォーマルハウトのあたりを眺めていたら
Nagareboshi
双眼鏡の視野に流れ星が流れたんですよ。

“すげー、すげー、すげー”、ヒデキ感激って感じで(汗;)、もうこりゃ“すげー”が
かなっちゃますよ。
人に言った時点でかなわないんでしたっけねぇ。
“すげー”がかなう、の意味がそもそもわかりませんけど。。。

まぁそんな休日でありました。
明日からまた仕事ですが、がんばろうと思います。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年11月 3日 (木)

ビルの谷間で 狭い空を仰げば
折から朧に 上弦の月

...もう11月になってしまったので、たまには日記でも書くかってことで...

春とか朧とか、季節感がまるでないですが、今日はうちの会社は普通に出勤日でして、帰りに空を見上げると、
Tsuki
上弦の月が輝いておりましてですね、ちょっと霞んではおりますが、きれいですねぇ。絵は綺麗じゃないですが。。。
霞んでるせいで星は殆ど見えませんが、月よりはるかに小さいものの、木星も見えますねぇ。
(月より地球よりずっとでかい、とか突っ込まないように。。。)

10月は先の告知の他、もう1回の計2回本番がありまして、まぁなんとかかんとか終えることが出来ました。
お越しいただいた皆様、ありがとうございました。
出演された皆様、お疲れ様でした。

気を抜く間もなく、1月に大きい本番をまた控えておりまして、また練習の日々が続くわけですが、がんばろうと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

«Gonna Fly Now